スポンサードリンク

ローソク足チャートとは?その2

FXデモトレードとは、FX初心者が実際に取引を始める前に、
必要な知識やテクニックを学ぶためにとても有効な
バーチャルFXです。

FXデモトレードでは、いろいろなものを試すと良いのですが、
特に使用する道具類に関しては、実際のFXを始めるまでに
「これ!!」という道具を決めることが大切です。

投資家の多くが活用し、成功してきたものに
「ローソク足チャート」がありますが、このローソク足の
基本パターンとして、ヒゲがない陽線を「陽の丸坊主」
と呼び、「買い」のサインととらえます。

これに対して、ヒゲがない陰線を「陰の丸坊主」と呼び、
「売り」のサインととらえます。

このような「チャートの形」を重視した、親しみのこもった
呼び名は、他にもつけられていますが、「カラカサ」や
「たぐり線」というのは、長い下ヒゲを持つローソク足
のことです。

これはどんな意味なのかというと「下降気流だったが、
現在は値段が戻ってきた」という傾向を言っています。

また、「コマ」と呼ばれるローソク足は、相場が迷っている
状態を意味しています。

視覚的に相場の値動きが分かる「ローソク足チャート」は、
このように活用されてきましたが、実際のFXでは、
予想もつかないような値動きが起きることもあるので、
机上の学習だけでなく、FXデモトレードを利用して「経験」
を積んでおくことが大切なのです。
posted by FXデモトレード at 21:34 | Comment(0) | バーチャルFXで経験したいこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ローソク足チャートとは?

FX取引で勝つためのポイントに、「トレンドに乗る」
ということがあります。

トレーダーは相場が上昇しているのか、下降しているのか
をつかむために「チャート」を活用するのですが、
数十種類もあるチャートの中から一体どれを選べば
良いのか、初心者にとっては簡単なことではありませんね。

そこで、初心者にはたくさんの投資家たちが活用して、
成功を収めている「ローソク足チャート」を利用する
ことをオススメします。

ほかにも、この「ローソク足チャート」に応用を加えた
使いやすくした、いろいろな新しいチャートもできています。

また、株価や為替の値動きをわかりやすく視覚化した
「ローソク足チャート」は、慣れているという面もあります。

ローソク足は、1日の値動きを示すものを「日足」、
1週間であれば「週足」、1ヶ月は「月足」、1年の場合は
「年足」といいます。

しかし、期間の区切り方はさまざまで、「1分足」「5分足」
「15分足」なども使用されています。

ローソク足は、陽線と陰線に大別されているのですが、
陽線というのは、始値より終値が高くて、通常は白か赤
で表示され、上昇傾向にあることを意味しています。

これに対して、陰線というのは、始値より終値が低く、
通常は黒か青で表示され、下降傾向にあることを
意味しています。

また、実態(胴体)部分から出ている線のことを
「ヒゲ」と呼んでいます。
posted by FXデモトレード at 20:11 | Comment(0) | バーチャルFXで経験したいこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

強制ロスカットとは?

強制ロスカットとは、FXにおいてほとんどの業者が採用
している制度で、利用者の損失が一定限度で抑えられるよう、
一定条件に達した口座について取引業者が強制的に決済し
実現損失を出すというものです。

つまりトレーダーの証拠金維持率がある数値より下回った
場合、利用者に通知することなく、取引業者が強制的に
保有ポジションの決済を行うわけです。

通常、損失がでたときに、あまりにもレバレッジが
大きすぎると、トレーダーが被る被害は大きくなります。

たとえば、トレーダーが手を出せないような週末などの
時期に、突然なんらかの事件により相場が急変することも
あります。

そのような場合には、強制ロスカットで証拠金がなくなって
しまうだけではなく、借金を作ってしまうというような
リスクもあるのです。

もしも、これが本当のお金を使っていて起きたとしたら
どうでしょう?

場合によっては家族や会社にまで、大変な迷惑を掛けてしまう
かもしれません。

そうならないためにも、強制ロスカットをFXデモトレードで
体験しておくことが大切なんです。

証拠金以上の取引が可能なFX取引は、そこが魅力でもある
かわりに、冷静にレバレッジをコントロールしなければ、
とても大きなリスクを負ってしまうのです。

実際に100倍というレバレッジで取引できる外為業者も
存在します。

FXデモトレードで実際に取引を体験してみると、小さな
レバレッジでのもうけは少ないこと、しかし反対に100倍
などの大きなレバレッジでは、強制ロスカットが行われる
ということ理解できるようになるでしょう。

posted by FXデモトレード at 19:56 | Comment(0) | バーチャルFXで経験したいこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。