スポンサードリンク

FXデモトレードで身につけたい資金管理能力

FXデモトレードを試しているうちに身につけておいた方が
いいことの1つに、資金管理をする能力があげられます。



FXデモトレードのメリットでもあり、逆にデメリットに
なりえることに、本当のお金を損することがないという
ことです。



そのために、いい加減に取引をしてしまうような癖をつけて
しまう恐れもあるわけです。



しかも、時としてそんないい加減な取引が、うまい結果を
出してしまうこともあるわけです。



というのも、損切りのタイミングを、現実より早目にする
初心者が多いからなのです。



どういうことかというと、現実のFXになれば「もしかすると
好転するかもしれない」という希望を持ってしまうもので、
損切りのタイミングが遅くなるものなのですが、バーチャルFX
では、損するのが分かっているので、早めにロスカットしても
いいだろう、というように、ロスカットの決断が早くなる
傾向があります。



それだけに、実損のないFXデモトレードを利用している間に
こそ、より的確な判断ができるように、資金管理を徹底できる
習慣を身につけることが大切なのです。



このように、証拠金として口座にストックしているお金以上の、
多額の取引が、ためらうことなく簡単にできてしまう、
どんぶり勘定的なFXの取引の仕方では、実際のFX取引では
必ず痛い目に合います。



また、現実の為替変動というものは「いきなり」起こるとは
限りませんし、プロの投資家というのは、様々な情報を収集分析
して、相場を先読みしているものです。



FX初心者はチャートだけを重視してしまう傾向が強いのですが、
プロの投資家になるためには、今、世界で何が起こっているのか
ということを、しっかりと捉え分析する能力が必要不可欠です。
posted by FXデモトレード at 23:49 | バーチャルFXで経験したいこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FXデモトレードで体験したい「両建て」

FXトレードでは、「両建て」という手法があります。



この「両建て」は、賛否両論がある手法なのですが、
特に初心者うちは、とまどうことも多いので、まずは
バーチャルのFXデモトレードで、体験してみるのが
いいでしょう。



同一通貨で 「買い」 と 「売り」 のポジションを同時に
持つことを、「両建て」といいますが、結局「相殺される
から、同じなんじゃ?」と思ってしまうかもしれませんが、
メリットがあるんです。



仮にあなたが、中・長期で買いポジションを保有していた
としましょう。



そんな中、突然相場が急変してしまい、評価損がでて
しまったとします。



そしてロスカット(顧客を大損から守ろうとする手立て
のひとつで、FX業者が強制的に決済をしてしまう規則)
をする前に、新規の売りポジションを買いポジションと
同額で建てるとします。



この時点で、レートの如何にかかわらず、為替損益はゼロ
になるわけです。そして、レートが元に戻った時点で、
売りポジションだけを決済すれば、相場が急落したとき
以上に、損失が膨らむことを防ぐことができるという
ことです。



ただ、相場というものは一方に偏った動きをし続ける
ケースが多く、いつまでたっても、買値と売値の損失値幅は
変わらないままというようなケースが多いので、両建を外す
タイミングが難しいといわれています。



つまりそうなってしまうと、「レートが元に戻ったら売り
ポジションだけを決済する」というタイミングがなくなって
しまうわけです。
posted by FXデモトレード at 22:54 | Comment(0) | バーチャルFXで経験したいこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FXデモトレードでチャンスを見極める目を養う

FXデモトレードでは、実際に相場をみながら売買する体験
ができるので、大変意味のあるバーチャルFXなのです。



特にFX初心者ほど、チャンスを逃したくないという気持ちが
強くなりがちで、どうしても目の前のチャンスに乗りたい
という気負いが強くなりすぎます。



その結果、どうしてもたくさんの取引を行ってしまいがち
ですが、勝てる根拠のない取引を、何度も繰り返すという
ことは、逆に言えば勝てる見込みの少ない取引を、何回も
行っているということにもなるわけです。



しかし、実際のFXトレードでは、勝てる見込みもないのに
チャンスを逃さないという気持ちだけで取引を行うという
ことは、とても危険なことです。



大切なことは、いかに勝てる取引なのかを選別して、
ピンポイントで投資をすることができるという、トレーダー
の感覚を持つことなのです。



この勝つための感覚を身につけるためにも、FXデモトレード
を活用することは意味のあることなのです。



特に短期トレードというものは、ハイリスク・ハイリターン
になりがちなのですのですが、短期トレードに挑戦する人ほど、
早く結果が欲しいと考えてしまう傾向があります。



ですから短期トレードは、初心者にはおすすめできないのです。



また、短期トレードに手を出す人ほど、FXデモトレードを使って
の事前学習もしないという傾向にありますが、短期トレードほど、
自分に関係のなさそうなチャンスは見送り、本当に必要なチャンス
だけを選別する目を持つ必要があります。



そのためにもFXデモトレードを上手に利用して、チャンスを
見極める目を養うことが大切なのです。
posted by FXデモトレード at 10:00 | Comment(0) | バーチャルFXで経験したいこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。